2024-01-01から1年間の記事一覧

7月15日(月)

海の日。 休みをとりたいと思いながら言い出せず、仕事も溜まっているので働いた。新卒の方が断然コミュニケーション能力があり、自分はぐずぐずしている。会話はうまくできない。職場でもすんなり馴染めない。うまくやれる人とやれない人。私はやれない人の…

7月14日(日)

ここのところ精神が安定していたのは、ただやることがあったからだった。忙しくしていないとだめなのかもしれない。 仕事でどうしても普通の社会人として振る舞えない。新卒の言動がいちいち鼻につく。と同時に仕事もできないのに昇進した自分が惨めに思えて…

7月9日(火)、10日(水)

9日(火) 先日、ようやく鍵を受け取れたので朝から新居に向かう。 管理人さんに挨拶したかったが不在。内見の時も不在だった。外出するときも、戻ったときも、帰りも不在。永遠に会えない。まずはバルサンをたき、その間に日用品の買い出し。家からも持って…

7月2日(火)、3日(水)

2日 もう7月になってしまったことに恐ろしくなる。会社で指定された資格試験の日。過去2回落ちていて3回目。一夜漬けして落ちたので、今回は早々に準備したつもりだったが結局あまり勉強ができず、焦る。定時が遅くなると勉強しづらい。 朝、早めに家を出て…

6月21日(金) それぞれの地獄

上司は出張中。 夕方、職場の先輩が退職するとの連絡が入った。すぐ面談に来て、もうつらくて会社にいられないからと、翌日から有休消化に入ることになった。 4月から異動して、5月に一緒に昇進したばかりだった。いつも笑顔で明るくて、後輩指導も素晴らし…

6月12日(水)

頭の中がぼんやりしてすっきりしない毎日を過ごしている。ほんとうに死ぬまでの時間潰しという感じ。ときどき不安の発作がおきて家族に呪いのような連絡をしては無視されたりうんざりされたりしている。最近はよく好きな小説家が歌手時代にリリースしたアル…

6月7日(金)

数日、または一日のなかで気分の起伏が激しい日々を過ごしている。大丈夫なときは大丈夫、目が血走る感じで動くことはできるのに、落ち込むと不安感と焦りで居ても立っても居られない。呪いのような文章をひたすら家族に送りつけたりする。毎回やめようと思…

日記(5月18日土)

積み上がる仕事を目の前に呆然とする。新人が出社してから定時で帰るまでずっと気が重い。新人のせいではない。至って物分かりのよい若者だ。世代らしく、自分の言動に疑いを持っていないところがすごいと思う。 前の日にまた家族に当たり散らしたが、反応は…

日記(5月16日木)

昨日は休みの間に少しだけ仕事を進めたが、そのせいか目が冴えてなかなか眠れなかった。予定より遅く起きて、予定より遅い電車で出勤。 眠気がとれず、何したらいいかも分からずぼやっとする。新人には仕事を教えないといけないが、雑になっている。疲れが出…

日記(5月12日)

タスクは積み上がるばかりで焦る。 用意しろと言われた資料はひと通りダメ出しを受けて、他の役員との打ち合わせに使われたっぽい。 翌日は外部セミナーを予約していたので、翌日新人さんにやってもらうことを伝える。口伝。自分が嫌になる。やめて行った同…

日記(5月11日)

もう今日が何日なのかを意識できない。4月だと言われればそう思うし、6月だと言われればそうなんだと思ってしまう。 仕事はどん詰まり、新人にため息つかれる始末。まあ分かるよ。その給料で多くは望まないよ。本当に安易に分類すべきではないとわかってるけ…

日記(5月9日〜10日)

5月9日(木) なんの整理もできないまま手当たり次第に仕事を進める。残業しても終わらない。終わるはずないタスクがあるので、スケジュール組みたくない。残業は上司が帰りたくなるまで。 5月10日(金) どうしても終わらせなければならないタスクの存在に気づ…

日記(5月8日)

10時すぎに起きる。支度を終えたらもう昼過ぎだった。朝食の残りとお菓子とかアイスとかを食べる。いくらでも食べれてしまうのが恐ろしくなる。生理いつくるの。 本当は仕事をしようと思って資料を山のように持って帰ってきたのに手につかない。というか休日…

日記(5月6日〜7日)

6日(月) 仕事。お尻に火がついた毎日。 うんざりするけど、やるしかないのでやる。 辞めたければ自分の責任で辞めればいいだけ。 昇進祝いの打診。ああ、会食恐怖のことわかってもらえないね。 これで醜態晒したら、こりゃだめだって気づいてくれてしまうの…

日記(5月5日)

思うように朝起きられない。眠い。生理が近いせいか、倦怠感と眠気がすごい。 山のように溜まった仕事を前に呆然とする時間が7時間くらいあって、残りの1時間だけ働いて、あとは残業。新人が帰ったあとから始業という感じ。なのに上司が早く帰りたがるので困…

職業の選択

5月4日 早起きしていつもより2本早い電車に乗った。朝の時間を活用したかったけど、2本くらいじゃ変わらなかった。 昨夜寝たのが遅く、そして早く起きたので終日眠かった。生理が近いせいもある。健康診断にぶち当たる可能性が出てきた。 仕事において、自…

日記(5月3日)

生活において朝の時間を有効活用することが大切だと感じた。最近は天気が良く、少しひんやりした空気が気持ち良い。 仕事はどん詰まっている。舐められている可能性を感じ始めた。前任の指導担当の完全な悪口を言っていたときは驚いた。わたしも言われるって…

日記(5月2日)

仕事。辞令交付があった。 同僚はみんな変わらず接してくれる。私が気にしていることを分かってくれている。すごく大人だと思う。自分が逆の立場だったらそんなふうに振る舞えるだろうか。お祝いの言葉をもらう。お世辞でもなんでも、ありがたいことだと思っ…

日記(4月30日、5月1日)

4月30日(火) 休み。GWは休みではなく、普通の公休。年末に退職した元同僚と会った。 転職先がとてもよい会社のようで安心した。けれど大変なことに変わりない。当社のさまざまなできごとを話す。社内の人には言えないことを勢いにのって吐き出した。同僚の転…

日記(4月9日、10日)

4月9日火 休み。4月になったことを忘れている。花見に行きたかった。 朝から雨と風が強い。 午前は集まりに参加。倍くらい歳上の人たちと健康と墓の話。散骨には許可が要るらしい。 午後は平日の寝不足を取り戻すべく寝る。やっと頭がスッキリした。 夜、持…

4月のはじめ

気がついたら4月だった。 ◯2月〜3月とずっと苦しかった。精神の不安定さが普段より激しかった。でもずっとずっと苦しいのだと思う。わたしは物事の悪い面ばかり見て嘆く。他責する。自責する。周りに当たり散らす。自分が安心するために他人を見下したり心の…

年始

気が付いたら年が明けて10日過ぎていた。 年末を振り返ることも、年始に今年一年の見通しを述べることもしなかった。12月から気持ちの浮き沈みがはげしく、その時々で思ったこと/考えたことはたくさんあったはずなのに、それを書き留める気にすらならなかっ…